2018年 2月

打栓器具はイニシャルコストは少し高めの器具となります。
弊社ツイッターで打栓器具の製作過程の記事を時間のある時に上げております。

ツイッター該当記事 → 株式会社プラパックtwitter

ドリルスタンドという商品を流用して、丈夫なペットボトルやガラス瓶用の打ち栓器具であるならば1万円以下で作ることができるかと思います。
※ただし保証はできませんしお客様の自己責任となります。

記事の量がたまりましたらエントリとしてまとめます。

詳細はこちら

プラパックのウェブ通販サイトへ

メールでのお問合せはこちらから

容器選択のお手伝いをします。

ファクシミリでのお問合せフォームのダウンロードはこちら

adobe acrobat reader のダウンロードはこちらから