打栓器の自作

打栓器具はイニシャルコストは少し高めの器具となります。
弊社ツイッターで打栓器具の製作過程の記事を時間のある時に上げております。

ツイッター該当記事 → 株式会社プラパックtwitter

ドリルスタンドという商品を流用して、丈夫なペットボトルやガラス瓶用の打ち栓器具であるならば1万円以下で作ることができるかと思います。
※ただし保証はできませんしお客様の自己責任となります。

記事の量がたまりましたらエントリとしてまとめます。

今回打栓器具の製作方法を紹介いたしますのは、弊社では一週間に4台程度での製作スケジュールなのですが、注文数が多く捌ききれないというのが最大の理由です。特に本体が頑丈なガラス瓶の打栓器具としましては、ツイッターで紹介しております方法・・・ドリルスタンドに家庭用洗剤のキャップの組合せであるならば5000円-10000円程度で作る事が出来ます。※ただしドリルスタンド自体そのような使用法を想定されておりませんので保証はございません。

打栓器具は手工業で始める場合、安く済ませたいところかと思います。この情報がお役に立てば幸いです。

打栓器 打栓器具製作 自作 安価 激安 打栓器を安く作る キャッパーを安く作る

プラパックのウェブ通販サイトへ

メールでのお問合せはこちらから

容器選択のお手伝いをします。

ファクシミリでのお問合せフォームのダウンロードはこちら

adobe acrobat reader のダウンロードはこちらから