塩こうじの業務用販売容器

現在、塩こうじの容器のお問合せが多いです。

塩こうじ販売の包装としては、下画像のような真空パックが当地では多いです。

真空パックはかさばらす、スマートで持ち帰りには便利なのですが、お客様が少しずつ使うことを考えた場合は容器入りが向いていると考えます。

塩こうじを生モノと考えた場合、ガスの発生を考慮する必要があるかもしれません。容器によっては「ガス抜き機構付」もありますが、それは容器内の匂いを外に排出するという事で、さまざまな理由でそれを好まない小売店舗さんもいらっしゃいます。
弊社では、販売経路で温度管理をした上での密封容器をお勧めいたします。

■PTRC300ML

PTRC300ML(terra-300)はロック式の密封容器で、匂いを外に漏らしません。ただし密封容器ですので中にガスがたまった場合は「ぽん」ってフタが浮き上がってしまいます。
先の真空パックに入っておりました塩こうじをこの容器に移して一週間放置してみました。日中15度、夜は5度ほどの環境で一週間、フタはかっちり密封されておりました。もちろん塩こうじの発酵度合いもございますので、容器を検討のさいはサンプルにてお客様の環境下でお試しください。

PTRC300MLはロックを外しても高い密封度を誇りますので、塩こうじを使い切るまでお客様方で気持ちよく使っていただけます。

また熱にも油にも強いポリプロピレン製なので、塩こうじを使い切った後も、お客様方でリユースが可能です。

サンプルは随時お出ししております。お気軽にお問合せくださいませ。

[検索タグ しおこうじ 塩こうじ 塩麹 発酵 キムチ 容器 プラ容器 販売 通販 漏れない 匂い 冷蔵庫 リユース 販売 ロック 密封 生麹 なまこうじ 生こうじ 味噌 生味噌 業務用 販売 業販 宅配 お取り寄せ]

プラパックのウェブ通販サイトへ

メールでのお問合せはこちらから

容器選択のお手伝いをします。

ファクシミリでのお問合せフォームのダウンロードはこちら

adobe acrobat reader のダウンロードはこちらから